課題の依存関係を定義できるようにしてほしい

現実社会のタスクには開始期日以外にも開始条件があります。

たとえば「課題A」が終わらないと、開始期日になっても「課題B」開始できない。
または「課題A」が早く終われば、開始期日以前に「課題B」開始可能、プロジェクトが前倒し終了する。
などなど。

さらに、これらの関連付けを(ガントチャートの様に日付が横に伸びている)カレンダー上で課題の駒をずらしたり(当然横に動かしたり伸縮させれば日付も連動して変更される)、ドローイングツールのように線をつなげて依存関係を視覚的に操作できるとベターです。

現状の課題のインターフェースでは階層が親子2世代しかできなかったり羅列の域を出ていない、点で管理している感が否めません。多くのプロジェクトは線や面や積層した面構造をしているので、管理するツールもそのような形を俯瞰できる必要があります。

いくつかの類似ツールで実現されている機能です。しかし、稟議が通ったのはbacklogなのでbacklogでこれをやりたいです。(実現済みであればマニュアルでヒットしやすいようにしてください。)

「いいね!」 20