Ticket-Drivern Deliveryを実現するために、カスタム属性の形式に「日時」を追加してほしい

Backlogのプロジェクト設定 > カスタム属性 の画面でカスタム属性の形式に 日付 つまり年月日の指定が可能ですが、日時 つまり 年月日+何時何分 の指定を可能にしてほしい。

各課題に日時を入力するときには 気の利いたUIで時刻を入力したい。たとえば https://fgelinas.com/code/timepicker/ とか。

なぜ課題の項目として「時刻」を入力したいとわたしが思うのか?

Ticket-Driven Delivery チケット駆動型のデリバリ

を実現したいからです。わたしの担当するシステムでは手メンテされるデータをCSVファイルにして、バッチでシステムにロードする処理をひと月に数十回やります。システムにデータをロードしたタイミングでWebページの中身が変わる。だからバッチを実行するタイミングが重要です。システム管理者が適当にタイミングを決めてはいけない。サービスを管理する部署が「〇月〇日の〇時〇分に実行せよ」と指図するので、その日時に管理者がバッチを起動する必要がある。この運用を自動化したいと考えています。Backlogの課題のなかにカスタム属性として 「本番環境更新日時」 を設定しよう。そして外部のソフトウェアが10分に1回周期的にBacklog APIを介して問い合わせて、本番環境を更新する準備ができていて、まだ更新処理を完了していないチケットを発見する。そして更新処理をトリガーして、成功したらBacklogの状態を「完了」に更新する。これをTicket-Driven Deliveryとわたしは名付けました。